ネボー!!!

不健康な健康マニアの日常マンガブログ

バイトの思い出

【浅草花やしきでの甘酸っぱい思い出】

投稿日:2017年4月5日 更新日:

花やしきバイトにいたやばいおばさん
おばさんから謎の告白を受ける

今だったら誘いに乗ってると思う

この話は20代前半くらいだから、

10数年も前の話だよ。

別にガクトに似てないし

誘ってたのかどうかは分からんが

なぜそのタイミングで突然

ガクトの話をふったのか…

捕捉だけど、

花やしきは日本最古の遊園地です。

GW期間の花やしきは、

そりゃもうすごい混み合っていて

園内は満員電車みたいに身動きがとれなくなります。

当然、

それだけの人数がいれば

一つのゴミ箱が30分くらいで

パンパンになってしまうので、

清掃バイトの増員が必要になってくるワケです。

園内に「しあわせ橋」というのがあるんだけど、

柵の上に金の玉?があります。

このキンタマを撫で撫ですると

幸せになれるという噂があるそうです。

バイト初日、先輩職員から

「このキンタマだけは徹底して丁寧に拭け」

と命令され、

毎日クレンザーでピカピカに磨いてた。

撫で撫でと…

毎日毎日……

結果、

おばさんから誘惑されるという

幸運が舞い降りた。

効果テキメンじゃねーか!!

もし浅草花やしきに行く機会がございましたら

このキンタマを撫で撫でして、

ジューショクとかいうやつがこれ磨いてたんだな…

と思い出してみてはいかがでしょうか…

 

きっと幸せになれるよ…!

熟女好きにおすすめしとく。


スポンサーリンク

-バイトの思い出