元ヴィーガン、ベジタリアンのマンガ01
元ヴィーガン、ベジタリアンのマンガ02

ヴィーガン、ラクト・ベジタリアン、
オボ・ベジタリアン、
ラクト・オボ・ベジタリアン……

卵はいいけど肉はダメとか、
鶏はいいけど豚はダメとか、
様々な種類に分類されるようです。


何を食べようが、食べまいが、
その人の自由です。

自分は今、動物の肉を食べていますが、
菜食主義を経験して学んだ事も多いです。


クジラは殺しちゃダメだけど、
マグロは殺してもいいのか?

犬猫は殺しちゃダメだけど、
豚や牛は殺していいのか?

日本のスナック菓子やインスタント食品には
ほとんど動物のエキスが使われています。
(このエキスのせいでほとんど食えなかった!)


自分が手を下していないだけで、
実はたくさんの命を奪っているのです。

それを考えると心苦しくなります。

その苦しさから開放される方法が一つあります。

それは…
自分で生き物の命を奪って食べてみればいいのです。

とりあえず…


バッタをね。



はたして、
自分で生き物を殺して食べることは
残酷な行為でしょうか?

誰かが殺したものを、
何も考えずに食べる……

残酷なのは…どっちでしょう?


…まあどっちも残酷だよね笑


↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックで「村」へ行きましょう!


 




スポンサードリンク