ネボー!!!

不健康な健康マニアの日常マンガブログ

健康

【市販のカレールウは身体に悪い!?】

投稿日:2018年3月22日 更新日:

市販のカレールーは体に悪い

心情的にカレーはOK

 

でも食べ過ぎはダメ。

市販の食パンや菓子パンなどにも
大体マーガリンやショートニングが
使用されています。

なので僕は食べません。
無駄に脂質も高いし。

某有名ファーストフード店の
フライドポテトもトランス脂肪酸の
安い油で揚げているのも有名な話ですね。

 

ま、たまに食べますけどね。
2〜3年に一回くらい。

 

コーヒーに入れるミルク(コーヒーフレッシュ)も
トランス脂肪酸の塊です。

10年に一回くらい入れてます。

 

カレールウもそうですが、
成分表に「植物性油脂」と書かれているものは
9割方トランス脂肪酸だそうです。

気になる人は本格的な
スパイスカレーを食べましょう。

 

と、トランス脂肪酸は
バカスカに批判されていますが、
実は恐怖心が一人歩きし、
メディアを通して
トランス脂肪酸の悪影響が
過大に伝わってしまっているようです。

トランス脂肪酸を制限している国はいくつかありますが、
全面禁止にしている国はありません。

そこまで過剰に反応することもないというワケです。

 

とはいえ、身体に悪いのは事実なので
積極的に摂らないように心掛けるのは
良い事だと思います。

たま〜に食べるくらいならば
ほぼ問題ないので、
ポテトもカレーもパンも
たま〜に食べることをおすすめします。

 

この現代社会で
そんなもんにビビってたら
何も食えなくなっちゃうからね!

毎日のように食べている人は
気を付けましょう!
って話!

 

スポンサーリンク

-健康


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事