チェストプレスという筋トレマシンで右手首が逝った。その結果……



つづく☆



飲酒をするとストレス解消になる!
っと思いきや、
実はストレス解消になっていません!
(半月に1度くらいなら多少効果あるかも?)


アルコールで脳が麻痺して
テンションが上がるので、
ストレスがどこかにフッ飛んだような
気分になりますが、
それはただ、
問題(ストレス)を先送りにしただけで、
一時的に蓋をしているだけに過ぎません。


ただ逃げているだけで、
根本的な解決にはなっていないのです。

ストレスというものは
お酒ではなく、
運動することで解消されます!

「筋トレ」や「ランニング」などが至高です!



「飲まなきゃやってらんねえ!」
とか言って、
毎日お酒を飲んでいる人いませんか?

飲んでる時はストレスを忘れられるし、
まやかしの楽しい気分を味わえるので、
つまらない仕事が終わった後はすぐに
飲みたくなってしまうのです!

でも先ほど言ったように、
飲んでもストレス解消にはなっていないので、
翌日もストレスを抱えたまま目覚め、
再び飲酒をする…
という習慣に陥ってしまいます。

負のループを繰り返している
だけの生活になってしまうのです…!


飲酒を続けていると
脳萎縮が起きてしまい、
脳細胞も死滅し、
記憶力や集中力なども低下していきます。

筋肉も分解されてしまい、
脂肪だけが溜まっていき、
内臓が疲労し、
メンタルにも悪影響を及ぼします!


今回の僕は
たった約1週間のガバガバ飲酒生活だったけど
まんまとこの負のループに
ハマってしまい、
元来の不健康なネガティブ人間としての
日々を過ごすことに
なってしまいました…




※※※

別に飲酒そのものを
完全否定しているワケではありません。

あくまでも
そういったリスクがありまっせ…
という注意喚起です。

結局は
バカみたいにブッ飛ぶまで
飲んでしまう自分が悪いのです…



つい長くなってしましたが、

しつこく次回に続く!



っていうかまだ手首痛いよ……



↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
桃という名のエサをくれ!!!!

▲画像クリックで「村」へ
連れて行きましょう!





スポンサードリンク