GW最終日、
スティーブン・スピルバーグ監督作品
「レディプレイヤー1」を観てきた!!

…のでご紹介します。



スティーブン・スピルバーグ監督作品、映画「レディプレイヤー1」を映画館で観てきた!オタク層だけでなく一般の層でも十分楽しめる作品!



以下、
やや……いや、割と
ネタバレ含むので注意!





00
主人公は昨今の
ファイナルファンタジーの主人公みたいな
ホストの兄ちゃん風のアバターを使って、
仮想空間オアシスを走り回ります。




images
現実では
貧乏で不遇な生活を送っている
ただのオタク少年。



そんな彼が仮想空間オアシスで
バックトゥザフューチャーの
デロリアンに乗ってレースに出たり、
ネカマかもしれない子に恋に落ちたり、
ゲーム友だちとつるんでエンジョイをするのです。


仮想空間オアシスの創設者である
ハービーの遺言で、

「オアシス」に隠された謎を
解き明かした者に
すべての遺産を受け渡す!


というニュースが一斉に流れ、
当然主人公もこの謎を解明するために
オアシスの中を探索しまくる…
というお話です。



まあ…
普通に面白い作品でした!



とはいえ、
ストーリーはシンプルだし、
最後のメッセージも取って付けたような
軽い内容だなと思いました。

ど迫力のCGアクションや、
先ほど述べたゲームや映画などの
ポップカルチャーの登場を楽しむ…
というのが本作最大のポイントでしょう!



シャイニング-300x221
最近の若者はシャイニングも知らないっぽいですが、
ボクは小説もドラマ版も全部観ているほど
大好きな作品です。

本作にもシャイニングのオマージュシーンが
たくさん出てきます。
キューブリック監督バージョンの
シャイニングです。


そして、
この作品はオタクなら楽しめる…
と描きましたが、
どちらかというと、
ライトなオタク向けです。

ディープなオタク層の人たちにとっては
物足りないというか、
薄っぺらく感じてしまうかもしれません。

そこは大衆映画の宿命というか…
仕方がない部分もあるのでしょう。



ボクは3Dメガネ無しの普通の字幕版を観ました。
それでも十分迫力満点で楽しめました!

できることなら
映画館で観ることをおすすめします!
(2018年5月現在)



次回はまた
減量ネタになります……

ひゃは…




↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
桃という名のエサをくれ!!!!

▲画像クリックで「村」へ
連れて行きましょう!





スポンサードリンク