コーヒー大好きな人で、

夕方以降体調がかんばしくない…

という人はもしかしたら

わたくしと同じタイプかもしれません!




カフェインの害によって体調不良を起こしていた!それを知ったワタシはカフェインレス生活を送ることに決めました。

カフェイン抜きキッチー



カフェインを摂ると
覚醒作用で集中力が上がったりします。

しかし、
本当は身体は休みたいのに、
神経が興奮して、
元気(眠くない)になる
のです。

結果、
疲労が蓄積されて、

眠い…怠い…

という不調状態に陥ってしまうのです。


そして内臓が弱い人は
カフェインによって
胃や腸が荒れてしまいます。

自覚はなくとも、
やめてみると案外
ダメージ受けていたのだな…
と気付くことでしょう。


そして更に、
カフェインは交感神経を刺激し、
ドーパミンやアドレナリンを出します。

そのおかげで元気になった気になります。

が、その反動で
精神不安に陥ってしまうのです!

こ、これは恐ろしい!


疲れた身体を覚醒させるために、
再びカフェインを摂る…

という悪循環が生まれてしまいます。


なのでワタクシは
カフェインを卒業させて頂きます!

今までありがとう!
コーヒー!
っていうかカフェイン!


次回はカフェインを抜いて
3日間の間に起きた現象!
のお話です!

…たぶん。



※カフェインは毒ですが、適度にコーヒーを嗜む程度ならばよいリフレッシュになると思います。
「コーヒー1杯くらいなら問題がない」といわれておりますが、それは人によるので当てにしない方がいいです。
カフェインに依存して、一日に何杯も飲んでしまう人や、もともとカフェイン耐性が低い人、
胃や内臓が弱い人はカフェインレス生活を送ることをおすすめします。



↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
桃という名のエサをくれ!!!!

▲画像クリックで「村」へ
連れて行きましょう!





スポンサードリンク