【怖すぎる!?なワケねーだろなナス君の怪談話】

怪談 日記
スポンサーリンク

茨城県竜ヶ崎市を歩きながら怪談
怪談のオチを忘れる奴


話はまとめてから
喋ってください。

でも、オチのある怪談って創作っぽく感じてしまうので、
個人的にはオチのない中途半端な内容の方が
リアルな実体験という感じがして怖い。

そして、体験した本人や
その話を直接聞いた人が一番怖い訳で、
話し手が一番怖がってしまうというのも
至極当然な話なのである。

何を隠そう、
自分の持っている怪談ネタも
ほぼ全部オチがない。

そして、それを話すとき、
誰よりもガクブルしているのが
このわたくしなのである。
数年前、渋谷のライブカフェで
怪談トークショーをやる事になってしまい、
お客さんたちの前で持ちネタを披露したのだが、
オチらしいオチがなく、
なんとなく「終わり」って言ったら

ブーイングが起きた。

怪談でブーイングって…
なかなかないよね。

ただの話下手なだけなんだけどさ…

もう二度と怪談トークショー
なんて出ねえよ!!

って心の底から思った。

 

コメント

  1. ジューショク より:

    元気が!?本当ですかー!!
    ありがとうございます!!
    変な奴が描いてる得体の知れない漫画ブログですが、更新がんばります!
    ワンタケさんにも感謝です笑

  2. なな より:

    どんな流れかは忘れてしまたまったけど(多分どなたかのブログから?)ここに辿り着いて楽しく読ませてもらってます(^ ^)
    私の好きな、おかうさんのブログでも紹介されてましたね♡
    なんだろ…漫画でしか知らないけどなんか人間的に好きです☆
    クセのあるブログですが、隠れファン何気に多いと思うんですよねー☆
    また楽しみにしていますね(*^o^*)

  3. ジューショク より:

    ホントですかー!?
    なぜか流れてきてくれたのですね!!
    なぜかありがとうございます!!
    おかうさんも紹介してくれました!
    感謝感謝です!!
    クセが強く、カワイイ女の子も出てきません。
    読む人を選ぶ作風なので、ウケは悪いです!!けっこう嫌われてます!!
    それでも読んでくれる方は、神か仏か??と思ってしまいます…!
    ただ、褒められると嬉しいです!
    ピョーンと跳ねて喜んでます!
    ピョ〜ン!!やったね!

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。