【一人暮らし】一ヶ月の食費を2万円に節約する方法

囚人節約術

今日から俺は!!

 

 

よく節約術というと、スマホをSIMフリーにするとか、お茶を買うのをやめて水筒にするとか、電気をこまめに消すとか、小さな節約テクニックが語られますね。

実際にそうゆう節約テクニックを実践している人は多いだろうし、節約になっているのだと思います。

でもね、そうゆうの面倒くさいの!

機種変の手続きだとか、出勤前にチマチマ水筒にお茶入れたりとかさ!

 

「細かいことぬきに、とにかく節約がしたい!」

 

そんな風に考えている一人暮らしの人(主に男性)向けの無骨な自己暗示型節約術です。

100円均一を活用しましょう!みたいな、世間一般的な節約するためのまともなテクニック話ではないということをご了承願いたい。

お時間のある方はどうぞ。

 

スポンサーリンク

一ヶ月の食費が浪費の元だった

光熱費

以前の僕はほとんど貯金ができずにいました。

給料が入っても、不思議とお金が消えていくのです!ふぁー!

一体何に金を使っているのか自分でも把握できていませんでした。

 

そこで生活費を調べてみると、家賃や通信費(スマホ、wifi)がやはり高かった!

しかしこれらは「固定費」なので、減らそうなんてことは考えなかった。

だって、光熱費を削るとか、もっと安いところに引っ越すとか、スマホを変えるとか、そこまでするのは面倒くさかったから。

だから固定費削減は却下!

 

固定費の次に一番金がかかっていたのは、「食費」でした。

「食費」を何とか減らせないものか!と考えました。

 

男の一人暮らしの平均的な食費

ちなみに、総務省統計局の調査(2017年)によると、単身男性の毎月の消費支出平均額(食費)は
「45,298円」だそうです。

以前の僕も月に5万円くらいかかっていました。

昼はラーメンとか牛丼、夜はコンビニとかスーパーで酒とつまみとか買ったり。

ちなみに、女性単身世帯の月額平均は「34,656円」だそうです。

 

男の一人暮らしの食費は「囚人節約術」で減らせ

刑務所暮らし

囚人と食費って関係ねーじゃん!

って感じですが。まあまあ!

 

ちょうどこの頃、冒頭のマンガで紹介したように、

「プリズナートレーニング」(ポール・ウェイド著)

と出会いました。

 

囚人は超ヒマで何もやることがない

あいにく僕はムショ暮らしは経験していないので、実際はどうかわかりませんけども。

囚人というのは夕方に労働が終わると、房の中では何もやることがないそうです。

本を読んだりもできるそうですが、監視されていて時間が限られていたり。

規則正しい生活で健康になれるけど、暇すぎて何もないから「とりあえず筋トレする」という囚人も多いそうです。

 

自分の生活は恵まれている?

囚人と比べて自分は快適な環境で「いつでも」「どこでも」好きな事ができる。

だからこそ気が弛んでしまい、酒を飲んでグダグダしたり、YouTubeやNetflixでダラダラと動画を観てしまう。

でもその「自堕落な自由」を買っていたせいで、貯金ができていなかったのだ!

 

まさか僕はある意味、「自由のない囚人」よりも、心の貧しい人間なのではないか?

 

そう考えるようになりました。

 

自分は囚人だと思い込んだ

囚人生活

そこで仕事から帰宅してから最初にやることは「ここは牢獄の中だ」と自分で自分にマインドコントロールをすること。

部屋の白い壁も、牢獄のねずみ色のコンクリ壁だと思い込む。

自分は囚人だと思い込み、「贅沢な食事」「自堕落な自由」ができないという縛り(ドM)を与えました。

酒はもちろん、ネットも禁止。

しばらくすると「クソ暇だな。何もやることねーな」という考えに至ります。

でも誘惑に逃げてはダメ。

するとそこで、「ああ、自分は今までなんて贅沢な生活を送っていたのだろう」という事実に気づき始めます。

 

筋トレと有酸素運動をするようになった

今この部屋が牢獄の中なら…何をするかな?

と考えたとき、一番最初に浮かんだのがやはり「筋トレ」だった。

 

房の中は器具も何もないのでもちろん自重トレーニング。

軽く腕立てとか、スクワット。

ついでに公園まで歩いたり、気分が乗ってきたら走ってみたり。

鉄棒で懸垂したり。(囚人だけど外出はOK!当たり前だけど)

 

トレーニングで疲れた後はもちろん食事を摂る。

しかし囚人なので、脂っこい贅沢なものは食べられない!

 

食費が減った質素な食事メニュー

質素なご飯

そこで食事メニューは質素なものばかりになっていった。

自宅での食事はもちろん自炊

主な朝夜の食事メニューは

  • 「ご飯、いわしか鮭、納豆、味噌汁+蒸し野菜」
  • 「ご飯、卵焼き、納豆、味噌汁+蒸し野菜」
  • 「ご飯、鶏むね肉の炒めもの、味噌汁+蒸し野菜」

のルーティン。

これ以外は例外を除いて食べてはいけない。

 

いわしは3尾で250円くらい。かなり安い!そして栄養も満点!

 

かいわれ大根も50円くらいで安くて、そのままちぎって食べられるので重宝した。

サラダの代用になった。

基本的に料理には時間をかけたくないので、まとめて作っておく事が多かった。

会社で食べる昼食(自作弁当)

  • 「自分で作ったおにぎり、ゆで卵2つ、プロテイン、おやつにバナナ」

の一択だった。

 

このメニューもほとんど準備に時間がかからなかったし、タンパク質も豊富だし、節約にもなった。

 

食費を節約した結果

節約

こんな生活を繰り返した結果、月5万近くかかっていた食費は、なんと月2万ほどに抑えることができました!

 

自宅でお酒を飲むこともなくなり、無駄なつまみも買うことはなくなった。

仕事中はコンビニでコーヒーやお菓子を買うこともやめ、ドラッグストアで買った2Lの水をひたすら飲む。

 

だって囚人だもん!

 

結果的に「一ヶ月5万円」ほどの節約ができるようになり、その全て+αを貯金に回すようにしました!

こうして僕はまったく貯金できない生活から抜け出すことができたのです。

 

この節約術は僧侶やミニマリストとはちょっと違う

一見、ストイックな生活でキツそうだけど、実際やってみると「うわ!今日1円も使ってねーじゃん!(嬉しい悲鳴)」みたいな日があって、なんだかテンションが上がって楽しくなってくるんだよね。

あと、和食の質素な食事を食べ続けていると、心が研ぎ澄まされていく感じがしてきましたね!

筋トレや運動もしていたので超健康的で、脳も冴えて集中力も上がっていました。

自由を失った分、心の充実感と健康体、そしてお金(わずかだけどさ…)を手に入れたのです!

これが「囚人節約術」なのです!!!今作った造語です。

 

お寺の坊さんの生活とかミニマリスト的な考えに似ているけど、囚人なりきり生活はもっと「無骨」なので、似て非なるものなのです!

最近はもう囚人節約術はやらなくなってしまったけど、これを書いていたらまたやろうかなと思いましたよ。

また最近、自由を謳歌しすぎちゃってるからね!くそー!

 

まとめ

節約のレシピって、安い鶏胸肉をカットして、炒めて、キャベツを刻んで、タレを作って、冷蔵庫で冷やしたり、電子レンジであーだこーだ…と、手間がかかりすぎじゃないか?と思ってしまう。

男の一人暮らしにおいて、そんなもんはっきりいって面倒臭い。

タイムイズマネーだ!

いくらお金を節約できても、料理に時間をかけていては本当の節約とは言えないでしょう。

そんな僕が実行していた節約術(ほぼ精神論)のお話でした。

無骨な内容ですが、僕自身は豆腐メンタルの怠け者です。

こんな僕でもできたので、みなさんも一度体験してみては!

 

あ、自分はお金持ちだから関係ない?

 

ふーん!!そうですか!キー!!!

ジューショク

ダイエット→不摂生で太る→ダイエットを繰り返す不健康な健康マニア。
●NTT docomo 提供サイト「ダダダダイエット」に記事掲載など。

当ブログはダイエットや雑記ネタ中心です。
別途、ホラー漫画ブログも運営中。↓

ジューショクをフォローする
ライフハック
スポンサーリンク
\良かったらシェアしてね/
ネボー!!!

コメント

  1. ワイ氏 より:

    一人暮らしならやりたいやれる!!
    好き嫌い大魔王との暮らしでムリぽ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
    流されるな…?
    隣でビールとケンタとかされたらもう…
    だからいつまでもこんな柔らかマシュマロボディーなんだよワイ!!

    昔みたいにストイックだった頃の自分が恋しい( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

    なんかもう体脂肪15%超えたらプリズンの刑とか法律出来ないかな←今のワイなら凶悪犯ww

    • ジューショク ジューショク より:

      マシュマロか〜…マシュマロふわふわでええやないかい!

      確かに囚人節約術は一人暮らしじゃないと難しいかもね。
      でも元ストイックなら、素質はあるのできっとできるはず!
      ビールにケンタとか鬼だね。体脂肪20%超えたら強制執行!

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。

[contact-form-7 id="1968" title="コンタクトフォーム 1"]
タイトルとURLをコピーしました