『令和のダイエット法』は一人カラオケだ!【楽しくておすすめな理由】

カラオケダイエット ダイエット
スポンサーリンク

一人カラオケ

カラオケのCM、
マジ、かしまし。

 

スポンサーリンク

一人カラオケ(ヒトカラ)が楽しくておすすめな理由

カラオケといえば学校の帰りとか、飲み会の締めにみんなでワイワイ楽しむもの。
それが当たり前と思っていないだろうか?
時代は令和に変わり…

カラオケは一人で楽しむものに変わりつつあるのだ!

 

え?

そんなのとっくに知っている?

 

うるせーー!!!
なに?平成?
キミ平成生まれなの?
すげえええ!!!

え?まさかの令和生まれ!?

もう知ってんの!?

 

すげえええ!!!
令和の赤子すげええええ!!!!

 

オレあれ!あれだよあれ!

生まれが昭和だよ!!

しょーわ!!

し・よ・う・わ!!!!

…のおじさんだよ。

 

それでは、NEW ERA(新時代)令和を生きる、昭和男児の魂の唄(ただの三文ブログ)を語らせてくれ!!!

 

一人カラオケはなぜ楽しいのか

●満足いくまで好きなだけ歌える!

お気に入りの曲は「もう一回歌いたいな〜」と思うもの。
お一人様なら、好きなだけ同じ曲を何回でも歌えるのだ。

叫ぼうがつぶやこうが、何しようがアナタの好きにできるのだ!

 

●マニアックな曲や自信のない歌も思い切り歌える!

「この曲、歌ってみたいけど人前で歌うのはちょっと恥ずかしいな〜」

大丈夫。お一人様だと、誰もあなたの歌なんて聴いていないから!(哀)

実験的に「美川憲一のモノマネをするコロッケのものまね」(漂う昭和感)をしながら歌ってみたりと、いろいろ実験的に試せるのである。
僕はやりませんが。

 

●他人の歌の順番を待たなくていい!

一曲歌い終わったら、間髪入れず次の曲が歌える!

これはもう、ディズニーのアトラクションを並ばずに乗りまくれるようなものだ。

ファストパスなどという便利システムが無かった昭和世代の人間としては、発狂歓喜ものではなかろうか?

友だちの家でやる、ファミコンのクソゲーですら順番待ちだったんだからな!

ごめん。この例えはちょっとわかりにくすぎた。忘れてくれ!

 

一人カラオケのメリット

●カフェの代わりになる

カフェに行けばコーヒー一杯300〜500円くらい。

カラオケは安い時間帯ならば、ドリンク付きで400円くらいで済む!
しかも部屋は貸切!

「カラオケのCM」や「隣の部屋の爆音」がうるさいと感じるかもしれないが、雑音が逆に集中力を上げてくれることもある。

 

●朝から行けば超格安で過ごせる

最近は「朝うた」ブームで、朝から30分10円で歌えちゃう店も!(ドリンク代は別途)

しかも朝は客が少なくて、お一人様でも入店しやすいのでおすすめ!

 

●ストレス発散できる!

大声で腹式呼吸を意識してお腹から歌えば、体が熱くなり代謝があがる!

インナーマッスルを酷使するので運動効果も期待でき、ストレス発散できるのだ。

ダイエット効果については後述する。

 

●趣味が増え、人生が充実する!

何も趣味がないという人は是非、ヒトカラを楽しんでほしい。

趣味は多ければ多いほど充実感で満たされ、心が豊かになる!

せっかくこの地球に生まれてきたんだから、思う存分楽しんでしまおう!

 

一人カラオケは恥ずかしい?

「周りの目が気になる」
「勇気がない」
「一人では寂しい…」

色々なネガティブで後ろ向きな感情に縛られて、行動できずにいるのではないですか?

「お、オレは一人で映画とかカラオケとか、旅行や焼き肉なんて絶対に行かない。
彼女や友だちとしか行かない主義なんだ」

とか何とかカッコつけていませんか??

 

本当は「一人は恥ずかしい」と思ってるんだろ?

 

ん?

どうなんだ?

ん?? ん????

 

恥ずかしいと思って行動できない人間の方が恥ずかしいぞ!

 

まあ、僕も最初はメッチャ恥ずかしかったけどな!

スマホいじるフリしながら、店の前をウロウロと歩き回ってたけどな!

だって人間だもの!人類の恥だもの!

 

前述したように、朝のカラオケはガラガラなので思ってるよりはぜんぜん気になりませんよ!

店員さんも一人客だろうが何だろうが、いちいちこっちの事なんか意識してないし。

「それでもどうしても気になる」というシャイな人は、一人カラオケ専門店「ワンカラ」に行ってみるのもアリ。

夕方以降でもみんな一人客だから安心だね。

 

▼一人カラオケ専門店「ワンカラ」はこちら

ワンカラ|ひとりカラオケ専門店
ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」 多様化...

 

カラオケのダイエット効果について

歌を歌うことはダイエットに繋がりますよ!

腹から声を出すようにして歌うと、全身がポッと熱くなるよね。

それはインナーマッスルを酷使している証拠。

体温が上がるってことは、代謝が上がるってこと。

代謝が上がれば消費カロリーも上昇します。

酔っ払って歌うと実感しにくいけど、しらふの時に歌うと強く実感できますね!

 

歌を1曲歌うと、約10キロカロリー消費します。

立って身体を動かしながら歌えば約20キロカロリー。

つまり、10曲歌えば200キロカロリーを消費できる!

200キロカロリーは、ジョギングで20分くらい走った時の消費カロリーなのです!

 

わざわざキツイ運動をしなくても、歌を歌うだけで運動した時と同じカロリーが消費できてしまうのだ!

楽しみながらダイエットできるなんて一石二鳥じゃないですか!

走りながら歌えば一石三鳥で精神病棟まで飛んでいけそうだ!

 

▼カラオケ前にこれをやれば一石四鳥!

「朝スクワット」の効果と回数!【結論:何回やっても効果あり】
「痩せたい!今日から毎日ランニングをしよう!」だけど辛くて続かなかった…なんて苦い経験をしたことありませんか?実はスクワットをした方が、たった数分で効率良くダイエットできます!特に効果的な「朝のスクワット」について解説していきます!

 

歌うときの注意点

歌うときは何か飲みたくなりますよね。

もしかしてウーロン茶を頼んでいませんか?

ウーロン茶はノドの脂を落としてしまい、発声しずらくなり、ノドを痛めるからやめておいたほうがいいですよ!

無難に水とか、アイスココアがおすすめ!

 

まとめ

一人カラオケは楽しいし、ダイエットにもなるし、カフェの代わりにもなるし、メリットだらけ。
コスパも良くて趣味としても充実しているのです。

もしかしたら本当に「一人カラオケダイエット法」が流行るかもしれない。

これからはキャッシュレス化が進み、コンビニの無人レジ化や役所の手続きをAIが処理する時代になっていくと言われています。

「多様化」や「個人化」が進む時代ならではの摂理でしょう。

インターネット社会の発達と共に、個人化が進んでいくのは誰にも止められない!

少し寂しいようにも思えるけど、それをマイナスと捉えるかどうかはアナタ次第。

プラスに捉えてもっと楽しく過ごした方がいいと思うけどね!あたしゃはね!

 

以上、令和を生きる、昭和男児の魂の唄でした。

 

あ、まだギリ平成だったわ。

 

OWARI

コメント

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。