【不思議な体験】須藤元気とシンクロニシティ【実話】

須藤元気 エンタメ
スポンサーリンク

須藤元気とシンクロ二シティの話
須藤元気が海外で起きたシンクロ二シティ

この話は次回に続きます。
次回▼
https://nevor-jicok.com/archives/2562008.html

【不思議な体験】
須藤元気とシンクロニシティ【実話】

この話の何がすごいのかというと…

海外で起きた不思議現象

須藤氏が日本から遠く離れた言語も文化も、全く違う外国にいた時に起きたということ。

海外なのに日本語の漢字

そしてその家を出た瞬間、たまたま目に入ったのが「日本の漢字」だったという事。

マイナーな漢字だった

幾多ある漢字の中から「隼」という文字がピンポイントで目の前に現れたこと。

直感的な思いつき

そしてその「隼」という漢字を「直前で直感的に思いついて書いた」という事。
この3つの偶然が重なって起こった、不思議な出来事なのです。
たまたまにしては出来すぎな話でしょ!!
こういった出来事は、シンクロニシティ(偶然の一致)と呼ばれています。
スポンサーリンク

シンクロニシティ(偶然の一致)とは?

シンクロニシティとは、日本語で直訳すると「共時性原理」、つまり「偶然の一致」という意味になります。
フロイトと肩を並べる精神・心理学者のユングが提唱した用語です。
ユングはこれを「体験者にとって重要な意味を持つ偶然のできごとであり、その体験によって覚醒または悟りのような感覚を得られるもの」と定義している。
このように、ただのオカルト現象ではなく、科学的な見地から捉えられている現象なんですね!

不思議(スピリチュアル)体験を信じているのか?

はい。あ、いえ、僕はスピリチュアル系の人間ってワケではありません。
こんな記事書いておいて何なんですが…。
しかし、今回起きたような「科学では説明できない不思議な出来事」には大変興味があり、目に見えない何かがあることは信じています。
シンクロニシティは頻繁に起きる時期がありますが、あれは一体何なんでしょうね…。

スピリチュアル体験は怪しい!

スピリチュアル界でシンクロニシティ(偶然の一致)というのは、宇宙からのメッセージだとか言われています。
僕が思うに「宇宙から〜」とか「神様が〜」というような、スケールの大きい具体性のあるキーワードを使うから、胡散臭いとか、怪しいという風に言われてしまうと思いますね。
今回の出来事は「あなたのお母さん」からの、DNAを通じたメッセージなんですよ!
とか言われれば「お、おう」みたいな感じでちょっとはマシに……
ならねーか。

須藤元気とは?

元総合格闘家で、現在は拓殖大学レスリング部監督、パフォーマンスグループ「WORLD OREDE」のプロデュース&ダンサー、作家、解説者、ソムリエ、役者、書道家などなど数えきれないほどの肩書を持つ多才な男性です。
そんな須藤氏はスピリチュアルな体験をしている人間としてでも有名です。
現在はわかりませんが、北海道にある自宅の庭に、UFOが着陸できるように広い土地を所収しているとか、瞑想中に前世の人間のイメージが沸いてきたとか。
こう書くとただの「ヤバイ人」みたいですが、超読書家で一日に5冊くらい読む知識人なのです。
自己啓発系の本を多く執筆していて、どの本もためになるし、笑いと勇気をもらえるような内容になっています。
僕が最初に読んだのは「幸福論(須藤元気 著)」でした。読みやすくて面白かった!
本は書くわ、格闘技は強いわ、ダンスは上手いわ、金儲けは上手いわで…
ある意味、本当にヤバイ人ですよね。

須藤元気の出現スポット

目黒区内にある銭湯に、友達と一緒にいくことが多いと聞いたことがあります。(現在はわかりません)
今回僕が体験したスピリチュアルな事件も、目黒区内での出来事でした。
しかもちょうど須藤氏の本を読んで少し影響を受けていた時期だったので、本当に驚いた。
まあ…続きは次回に!

さいごに

シンクロニシティが起きて宇宙からメッセージをもらったからといって、何がどうなるのか僕にはよくわかりませんが…
宇宙からメッセージをもらえるのならば、沢山もらいたいものです。
スピリチュアルを信じている人はIQが低いとか言われています。
もしそうだとしても、スピリチュアルにIQは関係ありません。
人知を超えた現象にIQは関係ないのですから!
僕が言うとやっぱりアホっぽくなるのでこの辺にしておこうか…

合わせて読みたい

https://nevor-jicok.com/archives/spiritual-experience-curse-land.html

コメント

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。