お昼ご飯をプロテインに代えたら20万円貯金できた!

「プロテイン昼飯節約」マンガ

よかったね。うん。ゴキュ

スポンサーリンク

お昼ご飯をプロテインに置き換えたら20万円節約できた

昨年まで、お昼ご飯は定食とか、ラーメンとか、弁当とか、ごく一般的なものを食べていた。

日によってはランチ代+お茶お菓子で、1,000円近くかかったりすることもあった。

これだと、お昼ご飯だけで月2万円くらいかかっているじゃないか!

あーバカバカしい!

 

そこで、節約しようと思い、お昼ご飯をプロテインに代えた結果……のお話です。

 

結論を言うと、

  • プロテインだけでいいの? ⇒ プロテインだけではありません。
  • コストはどのくらいなの? ⇒ 置き換え後のコストは110円です。
  • どんなプロテイン飲んでいるの? ⇒ 1杯56円のプロテイン(バルクスポーツ)です。

 

以上について詳しく説明致します!

プロテインはお昼ご飯の代わりになるのか?

ゴリラ

プロテインって筋トレの後に飲むんじゃないの?

って思うかもしれませんが、大丈夫です。

お昼ご飯の代わりになりますよ!

ただ、プロテインはあくまでもサプリメントです。

これだけだと栄養が偏るので、バナナとゆで卵を一緒に食べています。

 

  • プロテイン⇒タンパク質
  • バナナ⇒炭水化物
  • ゆで卵⇒タンパク質とビタミンや脂質など

 

これだけで、なかなかの栄養バランスが摂れていますね。

欲を言えば野菜やフルーツもほしいところですが、その辺は朝夜に食べてカバーします!

お金に余裕がある人は、上記メニューに野菜スムージーを追加すれば最高ですね!

 

プロテインだけではお腹が減る?

これは個人差があるから何とも言えませんが、自分の場合はこれだけで満足できます。

たぶん、胃が慣れたからだと思います。

 

プロテインバーという選択肢もありますが、個人的にはプロテインをシェイカーで飲んだ方が、腹持ちがいいと思ってます。

 

とはいえ、夕方前になると少しお腹が減るので、ゆで卵やほしいもを食べたりしています。

チョコもつまみ食いしますが…。

プロテインダイエット効果

腹痩せ

お昼にご飯や麺類を食べている人が、プロテインに置き換えたら確実に痩せます

一ヶ月後にはお腹周りや首、顔がシュッとしてくるはずです。

タンパク質で筋肉の減少を抑え、炭水化物と脂質を控えることで、脂肪を落としていけるからです。

ボクが言うのも何ですが、お菓子はやめた方が方がいいでしょう…

 

三食プロテインだけにするのは危険

プロテインは肝臓に負担をかけるので、摂りすぎると通風になる可能性があります。

ボディビルダーの人で、プロテイン摂りすぎて通風になったなんて話はよく聞きます。

基本はリアルフードを食べつつ、プロテインでタンパク質量を補う。

休みの日のお昼はプロテインではなく、肉や魚を食べるなどして、バランスをとりましょう!

お昼ご飯のメニューとコスト

節約

冒頭に述べましたが、ボクはお昼に「プロテイン」と「バナナ」と「ゆで卵」を食べています。
(休日は自宅にあるものを適当に食べています)

プロテインは1845円のものを飲んでいます。

一袋で約33杯分飲めるので、計算すると一杯約60円になります。

バナナとゆで卵の値段をプラスすると、以下の計算になります。

 

  • プロテイン1845円÷33杯=約60円(56円)
  • バナナ一本=30円
  • ゆで卵一つ=20円

 

合計=110円!

月20通勤日×110円=月2,200円!

 

月に2万円だった食費が、月2,200円になりました。

これを年間でかんがえると…

 

24万−26,400円=213,600円

 

約20万円以上の昼飯代を削減できたわけです!

やったね!

 

単純計算なので、大体このくらい…という話です。

とはいえ、かなりの節約になっている事に、間違いはありません!

 

社会人のお昼ご飯代の平均額

以下は社会人のランチ代を調査したものです。

 

自炊弁当派⇒約300円

買い食い派⇒約500円

外食派⇒約800円

 

平均的に500円ちょいってところでしょうか。

それだけでも、月20日出勤で昼飯に1万円以上はかかっている計算になります。

 

以下の記事のデータを参考にさせてもらいました。

興味のある方はチェックしてみてください!

「OLの昼食」に関する調査 | 象印調査シリーズ | 知る・楽しむ | 象印
象印調査シリーズは、象印マホービン株式会社が調べたお役に立つ調査結果をご報告しています。

 

 

ついでに、ボクが実践していた「節約の精神」を養う記事です。どうぞどうぞ。↓

【一人暮らし】一ヶ月の食費を2万円に節約する方法
「細かいことぬきに、とにかく食費の節約がしたい!」そんな風に考えている一人暮らしの人(主に男性)向けの無骨な自己暗示型食費節約術です。実際に僕はこれで一ヶ月の食費を大幅に減らす事ができました。

 

一杯56円の格安プロテイン「バルク ホエイプロテイン」

プロテイン

ボクが飲んでいるプロテインのご紹介です。

 

品質、価格文句なし!の「バルク ホエイプロテイン」(1,845円)です。

価格は現時点での価格になります。っていうか安すぎっ!

 

一袋1kgで33回飲めます。

ボクは人工甘味料が好きではないので、味付けなしのナチュラルタイプを飲んでいます。

どうしてこんなに安いの!?

と不安になるかもしれませんが、このプロテインはAmazon限定商品だから、低価格販売が可能になっているそうです。

 

販売元はアスリートのスポンサーによくついている、HALEOのメーカーさんです。

格闘技好きな人ならよく目にするのではないでしょうか。

日本のメーカーなので安心ですね。

 

興味のある方はどうぞ↓

まとめ

  1. お昼ご飯の代わりにプロテインで代用可能
  2. その際ゆで卵とバナナも一緒に食べるのがおすすめ
  3. コストは一食110円の良コスパ

 

ぶっちゃけ、毎食プロテインは飽きてくるので、週に一度くらいは蕎麦を食ったりしています。

変に完璧主義にならず、ゆる〜く続けるのが長続きのコツ。

ボクが言うと説得力がありませんが、その点を肝に銘じて……明日も生きるぞ!

 

ジューショク

ダイエット→不摂生で太る→ダイエットを繰り返す不健康な健康マニア。
●NTT docomo 提供サイト「ダダダダイエット」に記事掲載など。

当ブログはダイエットや雑記ネタ中心です。
別途、ホラー漫画ブログも運営中。↓

ジューショクをフォローする
節約術
スポンサーリンク
\良かったらシェアしてね/
ネボー!!!

コメント

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。

[contact-form-7 id="1968" title="コンタクトフォーム 1"]
タイトルとURLをコピーしました