コーヒー(カフェイン)をやめて3日間で起きた「4つ」の禁断症状!

カフェイン抜きの症状 生活
スポンサーリンク

朝、昼と、
毎日2杯以上飲んでいたコーヒーをやめ、
カフェイン断ち生活を送ってみました。

最初の3日間
こんな禁断症状が
現れました!

カフェインをやめて3日間で起きた禁断症状がこれだ!依存気味に飲んでいた人ほど、その反動は大きいと思います

コーヒー(カフェイン)断ち生活
3日間で起きた「4つ」の禁断症状!

 

最近疲れが取れない…

胃がキリキリしてもたれやすい…

コンビニでコーヒー買うのもったいない…

 

そこで僕は朝、昼と、毎日2杯以上飲んでいたコーヒーを「やめよう!」と決意し、カフェイン断ち生活を送ってみました。

いやあ…けっこうキツかったです。

これからカフェイン断ちを考えている人は是非目を通していってください!

 

スポンサーリンク

コーヒー(カフェイン)断ち生活で起きる「4つ」の禁断症状

コーヒーを断って最初の3日間でこんな禁断症状が現れました!

禁断症状その1 「日中すごい眠くなる」

眠い犬

カフェインが切れた状態が続くので、お昼〜晚にかけて「ものすごい睡魔」に襲われました。

そりゃあもう睡眠薬の注射を静脈にブチ込まれたんじゃないかってくらいに…。

まあそれは大げさだけど、仕事に集中できないレベルの睡魔であることには間違いありません。

なのでカフェイン断ちは休日の前日からスタートすることをおすすめします。

 

禁断症状その2 「頭痛がひどい」

頭痛

これも眠気と同じく、日中はズキズキと頭痛が続きました。

僕は二日酔いでもあまり頭痛はしないタイプなんだけど、コーヒー断ちをしたらメッチャ頭痛を起こしましたよ。

これもなかなかしんどかったです。

 

禁断症状その3 「寝坊してしまうほど睡眠が深くなる」

寝坊

日常的にコーヒーのカフェインを摂取していると気付かないんだけど、カフェイン断ちをすると「本来の良質な睡眠」を取ることができました。

この睡眠の質のギャップに身体が驚いたのか、思い切り寝坊してしまった!

 

禁断症状その4 「食欲旺盛になりすぎる」

食事子供

カフェインを摂取すると、一時的にエネルギーを高めて放出してしまうので、その反動で疲労感が襲ってくるんですよね。

カフェインを摂らずにいると、内臓の負担も減り、無駄なエネルギーを使わなくなります。
結果、内臓が元気になって「食欲が旺盛」になりました。

もう毎日バクバク食ってたね。

 

その他の禁断症状 「震え」「イライラ」「貧血」が起きる

今回僕は起きなかったのですが、「震え」や「貧血」を起こす人もいるようです。

僕も「イライラ」は感じていたように思います。

体調が一時的に悪化するので、そりゃ当然イライラするわな。

 

カフェイン摂取のメリット

コーヒー

今回書いた禁断症状は、最初の2〜3日間に起きた禁断症状です。

4日目以降はかなり楽になり、死人→生者へと変化していきます。ダークソウルばりに。

そこで、本当にコーヒーをやめてよかったのだろうか?と考えてみました。

まずはカフェインのメリット。

 

コーヒーのメリット「痩せる」

コーヒーは脂肪も燃焼しやすくなります。

そして満腹中枢を刺激するので食欲が落ちて痩せやすくなるのです。

 

だから僕は逆に食欲旺盛になってしまったんだね…。

そりゃあ無駄な脂肪を燃やして、キレッキレのボディに憧れるけど…

コーヒー飲んでる時も腹出てたんだよな。

 

コーヒーのメリット「眠くならない」

これはもう周知の事実。

カフェインには興奮作用があるので、脳が覚醒した状態が続きます。

筋トレ前にカフェインを摂ると、持ち上げられる重量がアップするとか。

 

コーヒーを飲まないと仕事に集中できない…という人も沢山いると思う。

でもそれって、ただのカフェイン依存症になっているだけなんだよね。

 

コーヒーのメリット「カフェでくつろげる」

僕はカフェ好き人間で、カフェでよく作業をします。

ブログとか読書とか。

カフェは落ち着くし、集中できるんですよね。店によりますが。

コーヒーをやめて一番悔やまれるのはコレですかね…やっぱり。

デカフェを飲むとか、ココアにするとか…いろいろと対策はあるんですが、カフェに行ったらやっぱり安いコーヒーが飲みたいじゃないですか!

 

カフェインを断って良かったコト

自由

でもハッキリいって、カフェインやめてよかった!と心の底から思っています。

やめてから気付いたんだけど、いかに自分が「カフェイン」というものに縛られていたのかと。

またひとつ自由になれた…という気がしたね。

 

口臭が減り目覚めも爽快になる

なんかもう目覚めた時の爽快感が違うのね。

今までの寝起きって胃がもたれてて、「息臭っ!!」みたいな感じだった。

しかしカフェイン抜いて数日後の朝、目が覚めた瞬間「胃がツルッツルで清涼感ハンパないやんけ!!!」(感覚的に)と驚いたものです。

この感動は、依存症だった人じゃないとわからないと思う…。

 

胃もたれがなくなった

年々弱くなっていく僕の内臓。

ブラックコーヒーを飲んだだけで胃がもたれるようになってしまっていたのです。

 

「二日酔いの頭痛にはブラックコーヒーが効く!」みたいな説もあるけど、ハッキリいって酒飲んだ翌日にコーヒーなんか飲んだら、胃がキリキリキリィィ!!!と叫び声を上げるから。

絶対やめた方がいいよ。胃が弱い人は特に。

 

当然、カフェインを断ったら胃もたれは解消されました。

医者もコーヒーは身体にいいと言うけど、体質なんて人それぞれなんだから絶対に良いとは言い切れないと思いますよ!

 

無駄遣いがなくなった

僕はセブンイレブンのコーヒーが好きだったので、ほぼ毎日ブラックのラージで購入してました。

朝は自宅でドリップコーヒーも飲んでいたので、けっこうな額がかかっていたと思います。

といっても月に数千円程度かもしれませんが…僕にとってはけっこう痛手なのです!

でもコーヒーをコンビニで買う時、ついでに甘いお菓子とか買っていたので、やっぱりそれなりに出費は重なっていたと思われます。

 

「節約」といえばこちらの記事もどうぞ▼

【男の一人暮らし】一ヶ月の食費の節約術(精神論)
「細かいことぬきに、とにかく食費の節約がしたい!」そんな風に考えている一人暮らしの人(主に男性)向けの無骨な自己暗示型食費節約術です。実際に僕はこれで一ヶ月の食費を大幅に減らす事ができました。

 

依存を断つと意志力が強化される

カフェインへの依存断ちが辛いのは最初だけです。

僕は4日ほどで楽になりました。

 

ちなみに、何か依存を断つことで、意志力が強化され達成力や継続力がアップすると、最近の脳科学で判明しております。

おかげで毎日アレやろうと決めたコトなどに対し、しっかりと向き合って行動できるようになった気がしますね。

依存症をとるか、意志力をとるか。

どちらを選ぶのかはアナタ次第です。

 

おわりに

結局は依存してしまう人間が悪いワケで、カフェインもアルコールも付き合い方次第で生活を豊かにするものだと思います。

しかし、自分のように意思が弱く、内蔵も弱く、中毒性のあるものに対して依存してしまいがちなタイプの方は、是非やめてみることをおすすめします。

こっち(自由)の世界は楽しいぞ〜!

 

あわせて読む?

酒、タバコ、カフェイン…悪習慣をなぜ断つの?
カフェインをやめてから3週間が経ちました!今はカフェインを摂りたいという欲求はまったくありません。自分でもよくまあやってるな〜と思い、今回の話を書いてみました。ダメ...
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
▼ジューショクをフォローする
ネボー!!!

コメント

  1.   より:

    3と4はむしろ良いことですね!
    自分もカフェインレス生活やってみます!

  2. ジューショク より:

    @ さん
    お酒も飲まず、野菜もしっかりと食べて腹八分目でいれば、内臓に負担がかからないので、その効果をさらに強く実感できると思います!!
    ぜひやってみてください!

  3. ワイ氏 より:

    ♀ですww
    アルコール、タバコ、カフェイン、動物性脂肪をこよなく愛する30代半ばの…
    今年は意志を強く!
    とりあえずワイもカフェイン断つかな。

  4. ジューショク より:

    @ワイ氏さん
    酒、タバコ、カフェイン、脂…w
    イイよイイよ〜その感じイイよ〜〜〜!!
    まずはカフェインやめて天然水2リットルを飲みましょう。
    ピッチピチになるよ!

▼ご連絡はこちらから。お仕事募集中です。